JOIN US

河畑則文(以下,私)は,現在,北海道大学数理・データサイエンス教育研究センター特任助教として教育・研究に従事していますが,Principal Investigator (PI) ではないかつ特定の研究室に所属していないため,研究室の学生や研究生を受け入れ可能ではありません.しかしながら,私は任期付き教員であるため,ずっと同じ教育・研究環境,立場,状況であることはありません.

共同研究・技術顧問

当方では共同研究・技術顧問などのご依頼を行うことが可能です.詳細は河畑までE-Mailでご連絡ください.これまでの論文・国際会議・学会発表などの成果はresearchmapをご覧ください.
本分野では,以下の研究分野について共同研究が可能です.

  • 色彩情報工学を基盤とした画像情報処理
  • コンピュータグラフィックスに関する画像情報処理
  • 視覚メディアに関する画像情報処理
  • メディカルシステムに関する画像情報処理
  • モビリティ社会システムに関する画像情報処理
  • 画像情報処理システムを実現するための組込みシステムソフトウェア,情報システムプラットフォーム

共同研究

コンピュータイメージング分野に関する技術・ノウハウを生かした共同研究が可能です.共同研究の内容が,研究に近い(最終目標を論文・特許として取り組む)のか,開発系に近い(情報システム,アプリケーション,社会実装)のかによって対応の仕方が異なってきます.また,難易度の設定により,当方から学生への協力が必要になる場合も考えられますが,現時点で河畑は特定の研究室を主宰及び所属していませんので,対応可能な案件に制限があります.予めご了承ください.

研究系(学生の協力が必要ない場合)

貴社で実装・実験などを行う場合です.年間50万円程度~と設定しています.

研究系(学生の協力が必要な場合)

貴社に加えて,河畑,もしくは協力学生が実験・実装を行う場合です.場合によっては,協力した学生に謝金を払う必要が出てきますので,その分の予算の確保が必要になります.年間80万円程度~と設定しています.

開発系(学生の協力が必要ない場合)

貴社で実装・実験などを行う場合です.年間80万円程度~と設定しています.

開発系(学生の協力が必要な場合)

貴社に加えて,河畑,もしくは協力学生が実験・実装を行う場合です.場合によっては,協力した学生に謝金を払う必要が出てきますので,その分の予算の確保が必要になります.年間100万円程度~と設定しています.

当分野との共同研究の遂行の際には,北海道大学のURAの方針に応じて進めていただきます.URAを通して共同研究依頼があったと河畑が確認できた案件のみ共同研究にご対応する,プロセスを進めさせていただくことを予めご了承ください.

学術指導

貴社の技術的課題を解決するための技術指導,コンサルティングなどを行います.ご相談ください.

技術顧問

貴社の技術的課題を解決するための技術指導,コンサルティングなどを行います.加えて,ある一定期間,貴社のアドバイザとして技術指導,コンサルティングを行います.ご相談ください.

セミナー,研究講演など

オンライン,現地開催双方とも可能です.ご相談ください.

連絡先

norifumi [AT] mdsc [DOT] hokudai [DOT] ac [DOT] jp

Posted by norifumik